LIFE LOG(いもムシぼっち紀行)

いもムシぼっち紀行

道産子文系プログラマがあれやこれやと呟きます。

【新人ブロガー】ブログって長くないといけないの?【疑問】

f:id:imomushi1017:20180604201941j:plain:w500


こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

どうも新人ブロガー関連の記事を書くと、アクセスアップするみたいなので、しばらくは新人ブロガーとして思ったことをつらつら書いていきたいと思います。(露骨)

ってなわけで、私が新人ブロガーとして「??」と思った、

「記事は長い方がイイ!」

ということについてまとめました。


1、長いと読みたくなくねぇ??

はてブを始めた頃、アクセスアップ関連の記事見てると、

『基本的にブログの世界では、記事の長さというのは長文であればあるほどいいということになっている』

っていうのを見かけることがチラホラあったわけです。
「え…マジで言ってる??」ってなったんですよ。

なんでかって、役に立つ云々に関係無く、文字がずらずらしてる記事は正直読みたくないからです!

それに結局何が言いたいのかが一目でわかるような記事じゃないと、
(そんな記事書けたら苦労せんわ!って話なんですが…)私の場合読むのやめちゃいます(笑)

良記事書いてる人には申し訳ないんですが…。


それにブログって読書みたいにじっくり時間かけるようなものじゃないなぁ~とも思いますしね。

アクセスアップとか狙って言ってるわけでなく、スキマ時間にさっと読めるものっていうのが、ブログかなぁと思います。

読書みたいに、「読むぞ!」って意気込んで読むものじゃ…っていう感じです。


長すぎると読みたくなくなる云々については、Rootportさんが詳しく書いてくれてます!

・ブログは映画字幕と同じぐらいのスピード(毎分240字と少し)で読まれる。
・読者の集中力は10分間と少ししか持続しない。
・したがってブログの記事は2,600字以内で書くのが望ましい。
・もっと長い記事を書く場合は、内容をパート分けする。
・各パートは1,300字程度にして、「謎」と「答え」のサイクルを回す。
  引用:ブログは何文字で書けばいいのか? - デマこい!


じゃあ、散々言われている、「記事は長い方がいい!」っていう理由ってなんなのか?


2、記事は長いと良いのか?

「記事が長いと良い!」と言われるのは、アクセスアップ、つまりSEOの視点からの場合が多いようです。

SEO??」って私も聞きなれなかったので、調べました。

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。
つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索した際に、
上位に表示されるための対策のことです。
  引用:002.1.SEOってそもそも何!?―SEO対策の基本|初心者でもわかるSEOの考え方|月刊ソウサス


Google検索で1番に出てきたサイトって、とりあえずチェックしますよね?なんか信頼高そうだし( ^ω^)

もし1番になれれば、アクセスだってウハウハだし、それにはSEO対策だよね~!

ってことで、その対策の1つに、「記事の長文化」が挙げられているようです。(特定のキーワードを多く含んでいれば、食い込む可能性も高くなってくるとかそんな理由だからなんでしょうか)


とは言いつつも、以下のような情報も見かけるわけです。

SEO対策には、コンテンツ(ページの本文)の質と量が重要、と言われます。
とくに昨今では「コンテンツの量」が順位を大きく左右すると言われます。

しかしその一方で、Googleが先日、
なんと「コンテンツの文字数を評価する検索アルゴリズムは、ない」とコメントし、
大きな話題となっています。
  引用:「長文SEO」、本当に効く?/Google情報から考える文字数と対策法


そりゃあ確かに短すぎる記事だったら、クリックする時間すら惜しかったわ!って話です。

とは言うものの、長けりゃいいというわけでもないし…こればっかりは憶測の域を出ないですね…。


3、まとめ

ということで、記事の長さについてでした!

さっき散々いってたテメェはどうしてんだよ!って声が聞こえてきそうなので、ここにまとめますと…。

自分が書くときには、「この記事で何を言いたいのか」を意識して、簡潔に書くようにしてます。
リサーチ中によく脱線しますけどね( ^ω^)…

あとはインデントとか行間の使い方も気にしだしました。
行にみっちりつまってると、読む気がイイ感じに無くなってくるんですよ…。

私の過去記事を見てもらうと分かるかと思います。


・読みたくない
f:id:imomushi1017:20180606230543p:plain:w400
     参照:【プロフィール】いもムシについて - いもムシぼっち紀行


・まぁ読みたい
f:id:imomushi1017:20180606230549p:plain:w400
     参照:【新人ブロガー】ブログ開設って結構しんどい理由3選 - いもムシぼっち紀行



とは言え、短すぎてもいいというわけじゃないですね。そうなると内容が薄っぺらくなるし。

長さを意識して書いていたわけじゃないですが、字数は大体3000字程度で、たまに4000字になるぐらいです。

「記事の長さ」についていろいろ書きましたが、こう思う!等々あれば、ぜひコメントにお寄せください!

それでは:D

【新人ブロガー】ブログ決算!【1ヵ月目】

f:id:imomushi1017:20180528231644j:plain:w500

こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

今月1日でブログ開設から1ヵ月が経ちました!
そんなわけで、5月分の総決算をしたいと思います。

ちなみですが、新人ブロガーの期間が終わる来年2019年の5月まで
新人と名乗れるのは1年ですしね(笑))、毎月ブログ決算をしていきたいと思います!

ブログ開設後ってどんな感じなのか、参考にしてもらえたら嬉しいです。


1、5月の結果

さてさて、ブログ始めて1ヵ月目の結果は以下のようになりました!

f:id:imomushi1017:20180603201844p:plain

5月の結果
記事数 8
pv数 131
読者数 7

いや~正直ここまでいけるとは思ってなかった!(えッ)

だって読者数ってどうやったら増えるの?0から1になるのなんて、一体いつなのさー??と読者数1000人超えのブログ読みながら思ってたので(笑)

あとはやっぱり、ブログデザインをどうにかして、1記事目を上げるまでが辛かった…。なんかみたいなものを感じてました(汗)

けど、1つ投稿できて以降はちょっとずつコツも掴めてきたし、デザインの方も最初からパーフェクト目指さなくていいや!って切り替えたおかげで、苦じゃなくなってきたというか、楽しくなってきてます!

記事を投稿すれば、それだけpvという形でフィードバックも返ってきて、モチベーションにもなってますしね!

ただやっぱり、記事のタイトル・内容によっては反応が違ってきているので、そこはもっと工夫が必要だなと思いました。

ちなみに5月に投稿した中でアクセスが多かったのは以下です。

関連記事:【ブロ友】ブログ友達募集します!



2、来月の目標

こっちでは目下の目標発表です。

1、先月の数値を上回る
先月の記事数やpv数を上回るのは前提というか、絶対かな!って自分に課してます(笑)
ま、でも先月に比べたら1つの記事にかかる時間も短くなってきているはずだし(笑?)、これまで投稿したものがこれから新しいアクセスを呼んでくれる可能性だってあります。
なので、そこまで大変じゃないんじゃないかー?と甘いこと考えてしまってます(笑)


2、一記事にかける時間を短縮する
先月の数値を超えたいのは、投稿数もそうです!
正直まだ、書くのに苦手意識というか、完璧主義になっちゃってる部分があるので、ある程度書いたらさっさと上げるっていう精神を身につけたいと思います。
ひとまず今月の目標は10記事以上です!


3、ブログで1円でも稼ぐ!
ブログ収益化のためにも、今月にはAmazonアソシエイトの審査に合格します!ブログ始めたのもお金稼ぎたい!って思ったからなので(笑)
こればっかりは他のブロガーさんの投稿を参考にしまくります!
そして、目標「0円から1円」です!

blog.omosiroki.com


3、目標は『続けること』

こっちは長期的な目標発表です!

ブログ開設って結構しんどい理由3選』でも書いたんですが、私飽き性なので、「続ける」ということはすごく大事にしたいと思ってます。

ブログを収益化するにしても、もっとブロガーさんと交流するにしても、投稿し続けないと話にならないですしね!

それにありがたいことに、書いて投稿すればそれだけpvとして反応が返ってきて→モチベーション!となっているので、はてブアクセス解析には頭が上がらない!
(アナリティクスは使いこなせてないけど…)

そうやって続けるうちに、ブログデザインもどうにかなるんじゃないかなーとか適当なこと考えてます(笑)

そのためにも飽き性と格闘しつつ、100記事の壁は乗り越えるというか、ぶっ壊します!(笑)


4、まとめ

ということで、ブログ開設1ヶ月まとめでした。

個人的には万人受けというか、ある程度のレンジの人なら誰でも気になるような内容だとアクセスが多かったような気がします。
逆にHIVの検査関連の記事はあまり伸びなかったです。いやはや…。

関連記事1:【ブロ友】ブログ友達募集します!
関連記事2:【新人ブロガー】ブログ開設って結構しんどい理由3選

まぁ、今回の結果は頭に入れつつも、書きたいことをつらつら書いていくスタイルは変えない予定です。

やっぱり「やりたくねぇよ、こんなん( ^ω^)…」とか思ったらおしまいなので(笑)

うーん、あとはGoogle Adsenseを取得したいんですけど、はてなproはどうなんかなぁ~ってとこです。

とりあえず、1ヵ月目のブログ決算はここまで!それでは:D

【HIV】検査の前に知っておくべき4つのこと

f:id:imomushi1017:20180519154826p:plain:w400

こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

HIV検査~保健所編』で「この投稿で検査関連の記事は終了します!」とか言ってましたよね?
あれ、ウソです!!(笑)

HIVってちょっと分かりづらい部分あるし、それで混乱して
「ちげぇじゃねぇか!!」
って殴りこんで来る人いたら大変じゃん…って思ったので、検査前に押さえておきたいポイントをまとめました!
この投稿でホントに検査関連の記事は終わりなので、ご安心を(笑)


1、感染メインは性的接触。でも可能性は1%

HIVの感染経路は「性的感染」、「血液感染」、「母子感染」の3つでしたね。

血液感染はひと昔前の注射の回しうちなどがなくなったことにより、母子感染も医療の発達によって防げるようになったりとで、日本での感染経路は性的接触がほとんどとなっています。

じゃあ、「性的感染」って言うけど、どんな状況だったら感染するのか?
気になりますよね。ズバリ、避妊具を使用しない行為をすることで感染します。

「え、やっば…」ってここまで読んで思った方もいるんじゃなかろうかと思います。
でもちょっと待ってください。このデータを見て欲しいんです。

f:id:imomushi1017:20180603103030p:plain:w500*1

どうでしょうか。避妊具を使用しなかった場合の感染確率は男女とも1%程度なんです。なので、自分を追い込んでしまうほど、考えすぎる必要はないと思います。

だからと言って、ちょっとやそっとでは感染しないから、大丈夫!なんて
言うつもりは毛頭無いです。

HIVの怖いところはお互い感染していても自覚症状がないこと。
そして、知らないうちにウィルスを撒き散らしている可能性があるところ

なんです。

というわけで、きちんとしたセックスライフを楽しみ、
定期的な検査に行きましょう!
(それに避妊具は性病の感染も防いでくれますしね!)


3、ウィンドウ期

HIVについては「ウィンドウ期」なるものがあります。
え、何それ…?と初耳な方も多いんじゃないでしょうか。

簡単に説明すると…

「やばい…先週のイチャイチャで、もしかしたらうつったかも…。結果速く知りたい…あ、検査行こう!」

ちょっと待てい! そんなすぐ行っても感染しているか分からないぞ!

え、なんで?って話ですよね。
前にも書きましたが、HIVに感染しているかどうかを調べるには、血液の中にHIVの抗体があるかを調べる「抗体検査」でしたね。

…なんですが、HIVの感染初期は、その抗体がまだ作られていない状態なので、調べても分からない状態なのです。

この期間のことをウィンドウ期と言います。

ではどのタイミングで検査を受けた方がいいのか?

個人差はあるもののだいたい1ヵ月程度で抗体ができてきます。なので、早くて1ヵ月、はっきりした判定をもらうには3ヵ月たってから、受けに行くことをオススメします!


4、偽陽性

即日検査をうける方にはぜひ知っておいてほしいことです。

即日検査で行われる検査手法はスクリーニング検査というものです。(名前を覚える必要ないです!)

「なんだいきなり?」って話なのですが、この検査はHIVに感染している可能性のある人を、もれなくひっかけることを目的としています。

何を言いたいかもう分かったぞ!ってなったと思います。この検査法では「かかっているかどうか分からない」ものも、陽性として判定がでるんです。

このことを偽陽性と言います。なお、偽陽性になる確率はおよそ1%

高くない数値ですが、「陽性です」と言われてパニックにならないよう、心のかたすみにでもとめておいてください!

なお、前にも紹介した判定に1週間の時間がかかる検査(通常検査)では、偽陽性の判定はないようなので、確実な結果が欲しい!という方は
こちらの方がいいと思います。


5、『陽性=死』ではない

「AIDSは、いまや死の病などではありません。治療で発症を防げるんです。」
映画「告白」にそんなセリフがあります。

告白

告白

「いやいや、フィクションで言ってるだけでしょ」って思うかもしれないですが、実際そうです。

昔というか、私もですが、「AIDSは死の病」というイメージがありました。

でも、今では完全に治療することはできないですが、HIVの増加を抑える治療薬を飲み続けることで、AIDSの発症を防げるんです。

www.gov-online.go.jp

そのおかげで、感染していない人と変わらない寿命で、人生を過ごすことができます。

www.bbc.com

なので、「感染した…もう死ぬんだ」というのは間違ってます。
すぐに保健所や病院に相談して、早く治療すればそんなことは無いんです。

確かに感染するリスクが無ければ、こんなこと知っておく必要もないです。
けど、仮に感染したとしても、治療さえすれば前と変わらない日常生活を過ごせるんだ!ってことを知っておいてください!


6、まとめ

というわけで、検査前に知っておくべきことをまとめました。

私自身、検査関連の記事を書く!って決めてから、改めて調べることになり、読んでもらった人に知ってもらえるのはもちろん、自分でも再勉強できる良い機会になりました。

そんな中で、例えば、職場の隣の人に「実は…」と言って相談されたら、自分はどう反応するんだろうな…とは思います。
なかなか日常の中でHIVに触れる機会もないですしね…。

とは言え、「AIDSは死の病、だから近寄ったら移る…」なんていう偏見は、無知や間違ったうわさのせいです。

周りに流されず、正しい知識を取り入れて判断しましょう!
(そこ間違ってるよー!ってのがあれば、すぐにでも連絡下さい!!)

それでは:D

【実録】HIV検査~保健所編~

f:id:imomushi1017:20180519154826p:plain:w400

こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

前回の
『HIV検査をおすすめする3つの理由』『HIV検査~検査キット編』に引き続き、今回は保健所でのHIV検査についてまとめました。

検査キット編と合わせて参考にしてもらえたら嬉しいです!

1、予約

保健所検査のときに、まずやらなきゃいけないのは予約です。
自分ん家の近くの保健所なんてわっかんねぇよッ!!って方は、
Google 『~市 HIV検査』か、以前紹介した『HIV検査・相談マップ』でどうぞ!

検査日程は『平日』、『夜間』、『土日』に分かれ、左から順に日程が多いです。保健所ごとに第二火曜日の何時~といった形でまちまちなので、
「いつやってるのか?」はきちんと確認する必要があります。

私は『エイズ検査について/札幌市』で予約しました!ちなみに札幌市は電話だけでなく、メールでも受け付けてくれてて便利です!
過去2回検査を受けてますが、申し込みの時点で断られたことはないので、日にちが迫っていても予約してみるといいと思います。

予約が済んだら、あとは来所するだけです!


2、面談、採血

保健所に着いたら、まずは受付です。
氏名や住所などの個人情報は必要ないですが、HIVについてのアンケートに答えて順番を待ちます。

その後は採血前に保健師さんとアンケートを元に面談→採血→結果を待つという流れになります。

結構待ち時間があるので、(周りに人はいるし、すんごく静かで空気が重たいしで)嫌になると思います。私は嫌になりました…。

なので、ちょっとした気分転換というか、時間を気にしないでできるようなものを持っていいんじゃないでしょうか…。
スマホの電池が切れそうでヒヤヒヤしてたのは私です…(笑)

この日は夜間検査ということもあり、40~50人の方が来ていて結構多いな~と思って見てました。男女比は女性の方が少し多いかなという印象です。平日の検査だともっと少ないんじゃないかと思います。

余談ですが、アンケートに真面目に答えすぎると保健師さんに「なんでそうなったんですか?」突っ込まれるので気をつけた方が良いです…。


3、結果通知

結果通知にかかる時間は検査方法で結構変わってきます。
検査名称については割愛しますが、時間は即日検査かそうでないかによります。

即日検査の場合、採血から1時間ほど、そうでない場合、1週間の時間がかかります。即日検査でない場合、結果通知を聞くためにまた来所する必要があります。(電話などで通知していないため)

即日検査か否かで精度が大きく変わることもないため、あとは自分の都合の良い日と好みによります。

結果は保健師さんから伝えられ、札幌市では陰性だとこんなのが支給されます。

f:id:imomushi1017:20180528221921j:plain:w400
(おぉっと?セーラームーン( ^ω^)…?)

私は早く結果が知りたかったので、即日検査にしました。そうでなくても、1時間もヒヤヒヤしながら待ってたし、これが1週間だったりしたら絶対耐えられん!って思いましたしね( ^ω^)…

即日検査で受けられるなら、断然そっちをおすすめします!


4、まとめ

いかかでしたでしょうか。
保健所での検査もとても簡単だと思います。

事前の予約についても、匿名で予約できるので個人情報が漏れる心配はないです!ただ、友達とか知り合いとバッタリ会ったりしたら…と不安な方は検査キットがおすすめします。

話はそれますが、匿名だと実際予約していなくても受けにいけるんじゃないかー?と検査から帰ってきて思いました。けど、私みたいにアホなこと考えず、ちゃんと予約してください(笑)

なお、札幌市では保健所以外に『サークルさっぽろ』という団体が、こちらも無料かつ毎週土曜に検査を実施してくださってますので、平日じゃいけないよー!って方はこちらをどうぞ!

www.circle-sapporo.com


ということで、HIV検査関連のブログはこれでひとまず終了します。
病院での検査は受けたことがなく、紹介できなくてすみません(汗)
もし受けるチャンスがあったら、ぜひ紹介します!

それでは:D

【実録】HIV検査~検査キット編~

f:id:imomushi1017:20180519154826p:plain:w400

こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

前回のHIV検査をおすすめする3つの理由』に引き続き、今回はキットを使用しての検査についてまとめました。

imomushi1017.hatenablog.com

どういうふうにやるのかイマイチよく分からん!って人もこれを参考にしてみてください。


1、注文~到着

検査キット自体はいろんな会社が出してくれています。
よく聞くというか、通販でよく見かけるのは、
『STD研究所』
『ふじメディカル』
『GME医学検査研究所』
です。すんごく安いのもあったりするんですが、私はちょっと心配なので辞めました(笑)

ちなみに、

「検査キットの診断結果って信用できるものなの?なんかヤバくない??」

と思う方もいるかもしれないですが、検査をする会社は自治体の登録を受けている指定検査機関(登録衛生検査所)であるので、ご安心ください。(詳しくはこちら→『郵送検査の信頼性や正確性は?』

私は値段が丁度良かった『さくら検査研究所』の検査キットを注文しました。

www.skr-labo.net


f:id:imomushi1017:20180526120443p:plain:w300

このときは結構安く手に入って2700円だったんですが、今は少し値上がりしているようです。


発送から到着には4日程でしたが、GW前に注文したのもあってか、注文から発送までにやや時間がかかりました(汗)

手元に届くまでトータル10日を要したので、いや~長かったー…。
タイミングさえ悪くなければ2,3日程で届くと思います。


f:id:imomushi1017:20180526121357j:plain:w300

検査キットだとは分からないように梱包されて届くので、実家住みで注文しにくいよ!という人であってもバレずに済むと思います。

お次はいよいよ採血です!


2、採血~郵送

中には以下が入っています。(上から時計回りに)
『検査申込書 記入方法手順書、個人用法取扱い同意書、微量採血の仕方、血液返送袋、検査申込書、返信用封筒』です。

f:id:imomushi1017:20180526115623j:plain:w400


「自分で採血…?」と思うかもしれないですが、手順書見れば簡単です!

f:id:imomushi1017:20180526115633j:plain:w400


採血用の道具は血液返送袋の中に入ってます。消毒綿と絆創膏も入っていて「すげぇ!」ってちょっとビックリしてました(笑)

f:id:imomushi1017:20180526115742j:plain:w300

私は血行良くなってるしいいかなと思ってお風呂上りに採血しました。
採血にはランセットという使い捨ての針を使います。

f:id:imomushi1017:20180526115754j:plain:w300

ランセットの針の部分の保護カバーを取り、消毒した採血箇所に当ててボタンを押すと、針が出て戻ります。

血液が出やすいよう、手を心臓より下の位置にして血液を出し、紙に4箇所垂らします。以上で採血は完了です。

あとは紙を1日程度放置して乾かします。記入した検査票を忘れずに同封し、郵送します。

f:id:imomushi1017:20180526115647j:plain:w300

郵送後は結果を待つのみです。採血時に勇気がいるぐらいで(笑)、とっても簡単だと思います。


3、結果通知

さくら検査研究所では、検体が到着してからおおよそ3営業日ほどで結果通知されます。
さっき上げた『ふじメディカル』『GME医学検査研究所』では最短1日で結果が分かるようなので、「待たされるのは勘弁!」って方はこちらをおすすめします。

あとは、私みたいにGW中に郵送するとえらい時間かかるので、気をつけてください(笑)
私は郵送してから結果通知までに8日かかりました( ^ω^)…。

まず検体が到着すると、オンライン結果通知サイトで到着したと表示され、後日結果が表示されます。

f:id:imomushi1017:20180526120438p:plain:w300
f:id:imomushi1017:20180523220155j:plain:w300

以上で検査は終了となります。おつかれさまでした!
なお、検査結果の通知については、会社によってまちまちだと思いますので、注文の際に確認してみてください。


4、まとめ

ということで、今回は検査キットを使ってのHIV検査についてまとめました。

不安だったことと言えば、誰かにキットを開けられないかってことと、血を抜くときぐらいでした!正直結果見るまでの方が辛かったです(汗)何せ、届くのにも結果分かるのにも、結構時間かかったので…。(発注~結果まで2週間かかりましたんで…。)

とは言え、連休を避けて、結果通知が早いところを選べば、発注から結果まで1週間ほどで済むと思います!値段は4000円程度とそこそこですが、人と会いたくない!という方はぜひ試してみてください。

なお、検査キットは他性病と検査できるものがほとんどですので、そちらも調べたい方は多種項目パックを注文してください。(ただその分値段は高くなります。)

次回は、HIV検査~保健所編~』について紹介したいと思います。
それでは :D

【HIV】HIV検査をおすすめする3つの理由

f:id:imomushi1017:20180519154826p:plain:w500

こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

「おいおい前の記事からいきなり内容が変わったな…こいつ大丈夫かよ…」ってタイトルバックするのやめてください(笑)

そうです、先日HIV検査受けてきました。
いもムシなんて名乗ってますが、とは言っても中身は人間なので(笑)、身に覚えのある行為の1つや2つあります。

そこで私の心配性が思う存分発揮され(笑)、「やばいよやばいよ。。。」って出川化しながらビクビクしてたんですが、ちゃんと身の潔白(?)を証明してきました!


f:id:imomushi1017:20180523220155j:plain:w300


そんなわけで、私みたく必要以上に心配しないで済むよう(笑)、
HIV検査をおすすめする理由をまとめました!
受けたことない!って人も是非これを機に受けてみてはいかがでしょうか。

1、HIVについて簡単に

HIVについては、私自身中学の保健か何かで勉強して以来、すっかり忘れていた病気でした。

今回検査を受けると決めてちょっとどころじゃないぐらい焦っていろいろ調べたんですが、意外と忘れていたり「え、そうなの?知らなかった!」ってなったりしたので、まずはHIVってなんなのかさらっと紹介したいと思います。


HIV(Human Immunodeficiency Virus)とは、ヒト免疫不全ウイルスと言って、その名の通り、人の免疫力を無くしてしまうウィルスです。


私もよくわからなくなってたんですが、AIDS(Acquired Immuno-Deficiency Syndrome、後天性免疫不全症候群というのはHIVに感染し(この時点ではAIDSじゃない!)免疫のある状態ではかからない病気を発症した状態のことをAIDSと言います。


HIVの治療法はまだ見つかっていないのですが、医療の進歩のおかげでHIVにかかっていない人と同じぐらい生きられるそうで、「え?!そうなの!?」ってびっくりしました。


そんなHIVですが、主な感染経路は「性的感染」、「血液感染」、「母子感染」の3つです。(なので空気感染しません)
ちなみに日本の感染経路は「性的感染」がほとんどです。


「もっと詳しく!」って方は↓からどうぞ!
www.hivkensa.com


2、どうやって検査するの?

さて、次はHIVの検査方法を紹介します。HIV感染したとしても自覚症状がないことが多いので、検査を受けないと分かりません。
検査自体は、血液の中にHIVに対する抗体があるかどうかを調べる「抗体検査」です。検査方法は主に次の3つとなります。


*保健所で検査
匿名なのはもちろんのこと、無料で受けられます。HIV検査相談マップ』のサイトでは、自宅近くで検査をしてくれる保健所を一覧で表示してくれるので、便利です。

www.hivkensa.com

ただ保健所だと検査日時が平日の午前中などと限られてきますので、きちんと確認することが必要です!


*病院で検査
病院によっては匿名であったり、そうでなかったりするようなので、予約の際に確認してみるといいと思います。費用ままちまちですが、5,000~10,000円程です。


*検査キットで検査
「え、何それ?」って思った人もいるかもしれないです。注文すると自宅に検査キットが届き、採血したものを送り返すことで後日結果が分かるものです。(検査キットについての詳細は後日記事を書きます)

保健所や病院と違って物理的に人と合うことは避けられますが、名前や住所が必要になってくるので厳密には匿名ではないです。

費用は4000円前後です。(なんか値上がりした気がする…)


3、理由その1:現状の自分を知れる

HIV検査をおすすめする第1の理由は、自分の現状を知れることです。HIVは専用の血液検査を受けないと自覚症状もないので分かりません。
(会社の健康診断でも分からないのでご注意を!)

つまり、『自分がかかっているのか、かかっていないのか』って結局検査を受けないと分からないんです。

けど、それを知る機会があるっていうのはすごく良いことだと思うんですよね!なんでかって、私みたく必要以上に不安になる必要もなくなるし、自分の家族やパートナーへの感染のリスクを無くすことだってできちゃうんですから!

自分の現状を知るためにも、善は急げです!


4、理由その2:匿名でかつ無料

保健所での検査だけに絞られてしまうんですが、匿名でかつ無料で受けられるのもおすすすめする理由です。

匿名・無料で受けられるようになったのには国の政策という経緯もあるのですが、詳しくはこちらをどうぞ。

www.hiv-support.com

「タダで受けられるの!? ラッキー~♪」とか私もアホなこと考えてたんですが、さっきも言ったように自分がかかっているかどうかをはっきりさせることで、二次的感染を無くせるんです。

それに検査自体も年齢に関係無く受けられますし、学生や働けない人など、費用が大きな負担になる方たちにも平等に機会があるのは、とても恵まれていると思います。

ぜひ、これを機会に受けに行きましょう!!


5、理由その3:正しい知識が得られる

湊かなえさんの小説ではAID患者の血液を飲み物に混ぜて生徒に飲ませた~なんてショッキングなシーンがありましたね。

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

飲まされた生徒自身は自分が感染していると思い込んでおかしくなったり、クラスメートは偏見を持っていじめに走ったりなどと壮絶な話です。

『実際問題血液が混入したものを飲んだら感染するのか?』って思っていろいろ調べたら、結果『可能性はほぼない』そうです。HIVは液体の中で感染力を保てないから)

さすがにこんなことが現実になる可能性は無さそうですが、ちょっと調べたら分かることですし、HIVについて基本的な知識があれば騒ぎ立てる必要もありません。

でも、日常生活の中でHIVについて勉強する機会ってほとんどないと思います。やっぱり自分が当事者にならないと意識しないですし。
けど、HIVの場合自覚症状が無くても、感染している可能性があるものなので、そうなってからでは遅いんじゃないかと思います。

検査を受けるということは、HIVについての正しい知識を得る良い機会です。そうすれば、HIVに対して偏見を持つこともないはず。

『告白』の登場人物のように慌てふためくことがないよう、正しい知識を身につけましょう!


6、まとめ

ということで、今回はHIVについてまとめてみました!

私自身、保健所での検査には過去2回行ったんですが、毎度の如く空気が死んだようになっていて、「なんだかなぁ~( ^ω^)…」と感じています。

確かにわいわいした雰囲気の中で受けるようなものではないです(汗)それに、HIV「一度かかると治らない病気」=「死」を連想させてしまって「マジやべぇじゃん!怖ッ…」ってびくびくさせちゃう負のイメージもあるし、なんだか話しちゃいけないタブーみたいな存在です。

だからと言って、知らないでいるとありもしない話に惑わされて、正しい判断ができなくなります。それを防ぐためにも、もっと話しやすい環境がどんどん広がっていって欲しいな~と思いながら、今回はこの記事を書きました。長らくお付き合いありがとうございます!

HIV検査~保健所編~』、『HIV検査~検査キット編~』についても後日更新しますので、、更新しましたので、そちらもぜひ参考にして下さい!
それでは :D

【新人ブロガー】ブログ開設って結構しんどい理由3選

f:id:imomushi1017:20180515230555j:plain

こんにちは、いもムシ(@imomushi1017)です。

今週でブログ開設から2週間が経ちました!自分、割と飽き性なんですが、よくこれだけもったなと思います。素直に自分を褒めてやりたいです。
ブラボー!!(笑)

とか言ってますが、ブログ自体は前から「いつかやる、いつかやる」やるやる詐欺してたんですよ。でも一度開設にまで踏み切ったものの、一記事も更新せずに閉設に至った黒歴史があります(笑)(一記事もアップせずにAmazon アフィリエイトに申し込んだとかね…(笑))

今となってはいい思い出ですが、今回ブログ開設した時も
「え、もうやめようかな( ^ω^)…マジでブログとかめんどい」
って割と何回か思ってたんですよね。これからブロガーになる人、最近ブログを始めた人、つまり新人ブロガーさんがぶち当たる壁ってあると思ったので、なんでそんなことになってたのかまとめてみました。


1、文章書くのが苦手というそもそも論

ブログ云々以前に、そもそも文章書くのに苦手意識があるんですよね…(笑)
どうも好きじゃないのは、高校の現代文、というか現代文の先生が原因な気がしてます。

普段から自分の好きな本を紹介する先生だったんですが、
「この本とてもためになるから、ぜひみなさんにも読んでもらおうと思います」
って流れで読んで要約しろっていう、自己満(?)レベルの課題出されて、(゚Д゚)?ってなってました。

「ここはあんたの趣味に付き合うところじゃない」のだと…。

文化祭で言い合いになったこともあり、元々嫌いだったのもあるんですけね…(笑)(この本自体はAmazonレビューを参考にすると、とても良い本らしいです)

結局読まずに友達のまとめを上手くコピペした気がします。
このやらされてる感のおかげで、本読むのも文書くのもしばらく嫌になりました。

それから7年余り…読書嫌いは克服というか、最近読みたいものがあり過ぎて時間が足りないくらいです!でも、文章能力についてはあれからホントに何もしてないので、マジで皆無に等しいです(笑)例を挙げると…


*テーマこれにしよって決めても、リサーチ中に脱線。「あれ、何書いてるんだったっけ」

*一記事に10時間ぐらいかかってたときもある。「時間かかりすぎィ!」

*言いたいことがまとめられず、上手く「結」に持っていけない


みたいな感じです。あとはやっぱり読者さんが「読んでて楽しいんかな…」とか考え出すともうよく分からなくなってきます。

どうすればいいんだァ!!!


2、記事ネタ考えるとかマジ無理ィ!

これは最近詰み始めました。ネタ切れですね。
ブログの趣旨としては雑記だけど、アフィリエイトとか狙いたいしなぁー。「文系プログラマの話だと、割と役立ちそうじゃね?!ってアホなこと考えていくつか記事書いたんですけど、そこで切れました(笑)

原因としては、アフィリエイトアドセンスのことを意識しすぎたことですね。

「どうでもいいネタだと誰も来ないから、これやーめた!」って感じでネタを捨てたり、「役に立つ」記事じゃないと、って考え過ぎてしまって途中で書けなくなったりしました。

そんな迷走気味の時に、タマシイ ユレオさんの記事を読みまして、とりあえずは雑多にいろいろ書いてこう!って上手く切り替えができました。

www.tamashii-yusaburuyo.work


やっぱり、お金儲けに走るのは良くないですね!(おまゆうって声が聞こえてきそうですが)そんなわけで、

誰かネタ下さいッ!


3、ブログデザイン?(゚Д゚)ハァ?

正直一番これが辛いなって思ってます。
先日はてブでhtml/cssいじるの大好きって人見かけて「マジかよ…」って気分です。いや尊敬したいぐらいです。

freedomdream.hatenablog.com


html/cssを自由自在に使いこなせたら、ここはこうして~♪って鼻歌交じりな感じになるんだと思うんですよ…。

でも私はそうじゃないです!
コードいじってて、「あー直らねぇ!AIとかに何とかして貰いてぇー!!」って感じで格闘してたら2,3時間余裕で吹っ飛んでて泣きたくなります。

だってそもそもブログって文書くとこじゃないですか。こんなのに煩わされてるとかやってらんねぇ!デザインがイマサンだと読んで貰えないとか、顔面格差社会かよ!って突っ込みたくなります。

とは言いつつも、一度スキルさえ身につけてしまえばこの先絶対役立つっしょ!って思って、日々勉強中と改善中です!
はてブでいい感じのテンプレ用意してくんないかなぁ…)


4、まとめ

新人ブロガーが壁にぶち当たるのではないかと(勝手に)思った理由をまとめてみました。

上手くいかなくて、うがぁーー!ってなってたのは、「100%じゃないとダメじゃないの?」って思ってたし自分にもそう課してたからだと思ってます。でも、今はそれから開き直り(?)ました!

昨日の『マツコの知らない世界』でも紹介されていたウォルト・ディズニー「ディズニーランドはいつまでも未完成である。現状維持では、後退するばかりである。」って言ってます。

www.tbs.co.jp


このブログについても、少しずつ理想に近づけていければいいかなというスタンスになりました!もっとデザインとかhtml/cssとか勉強したいし、今は書くのに必死だけどもっとブロガーさんと交流したい!

文章書くのはやっぱり好きじゃないです。でもブログ書いてて楽しいというか、日々の原動力になってきています。金儲けのためにAmazonアソシエイトに突っ走っていた当初から成長(?)したな~って自分で関心してます(笑)

今日もがんばるぞー!